1. HOME
  2. 商品一覧
  3. マットレス
  4. DreamRefine NORMAL(F1-N)6.8

DreamRefine NORMAL(F1-N)6.8

商品画像:DreamRefine NORMAL(F1-N)6.8

環境に配慮した解体しやすいマットレス

DreamRefine NORMAL(F1-N)6.8

ドリームリファイン ノーマル(F1-N)6.8(交互配列)

6.8インチ最高グレードポケットコイルを搭載。
ほど良く硬めのマットレスです。

詰め物の概要



コイル形状・配置


ホルマリンを含まないホットメルト(接着剤)でコイル間の2点に塗布しています。

【樽型ポケットコイル】


横から見た図


【並行配列】


上から見た図


価格



ドリームリファインF1P6.8
サイズ 寸法 コイル数 マットレス
PS(パーソナルシングル) W97×D196×H26.5㎝ 384本 ¥110,000(本体¥100,000)
SD(セミダブル) W122×D196×H26.5㎝ 528本 ¥126,500(本体¥115,000)
D(ダブル) W139×D196×H26.5㎝ 624本 ¥143,000(本体¥130,000)
Q1(クィーン1) W150×D196×H26.5㎝ 672本 ¥159,500(本体¥145,000)

スプリングを簡単分別

ポケットコイルマットレスを廃棄・解体する場合、不織布の袋からスプリングを取り出し分別することが一番重労働で手間のかかる作業です。今までポケットコイルマットレスは、ハサミなどを使いスプリングを包む不織布を切り裂いて分別する必要がありましたが、手でも楽に引き裂き可能なミシン目入りの不織布を採用することで分別が簡単になりました。
資源としてスプリングを再利用しやすくするための工夫です。


サステナブル素材を積極採用

海洋汚染の原因として問題視されているプラスチックごみを資源とした、再生ポリエステル繊維入りの生地を採用しました。
再生資源を活用した原材料を、積極的に取り入れています。


解体手順の流れ



解体後は、リサイクルへ



ショールーム

東京ショールーム

東京都中央区日本橋3丁目2-9 三晶ビル 1F-2F
※2023年12月1日(金)移転リニューアルオープン

名古屋ショールーム

愛知県名古屋市中区栄1-2-7 名古屋東宝ビル1F

大阪ショールーム

大阪府大阪市中央区南船場2-12-5
心斎橋イーストスクエア2F-3F

広島ショールーム

広島県広島市西区己斐本町3-12-39
ショールーム一覧へ

ドリームベッドに関する
お問い合わせ

お問い合わせフォーム